2010年04月05日

グラスマット小物入れ

グラスマットで小物入れを作りました。

材料です。

グラスマット.jpg

ペンキの缶のフタがあったので、それにグラスマットをホットボンドで接着しました。

小物入れ.jpg

とりあえずSDカードとUSBメモリをINしてみました。

SDカード.jpg

完成です。

小物入れ完成.jpg
posted by SUNBURST at 08:43| Comment(0) | プチリフォーム&DIY日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

レンガにビスを打つ

ひさびさの工作です。

スピーカーの台(スピーカースタンド)ですが、以前は暫定として、木箱を台にしていました。

面白いですが、木箱を収納として実際に使うには不便です。

スピーカースタンドは、スピーカースタンドとしてのみ存在さしたほうが、美しいです。

レンガを台のベースとしてスピーカースタンドを作ることにしました、見た目も面白いし、重量はありますから、安定性はバッチリです。

Q:レンガにビスが打てるの?

A:はい、打てます。

アンカー的なものをレンガに先に打てば、それに対してビスが打てます。

今回はレンガの割れの危険性を考慮して”カールPCプラグ”を使いました。

カールpcプラグ.jpg

非常に扱いやすいです。

で、レンガにどうやって穴をあけるか?ですが、大きな穴の場合は”振動ドリル”なるものを通常使いますが、この程度(6mm)なら、素人がDIYで使う安い電動ドリルでOKです。

ちゃんと電動ドリル用(インパクトドライバー用)のビットも販売されています。(差込側が六角のやつ)

jc6.0.jpg

参考まで、こんな感じで...

レンガ.jpg

6mmでレンガに穴をあけ、そこにプラグをハンマーで打ち込み、それに対してビスを打てるようになるわけです。

レンガの上の材料は100均で、木製のスパイスの容器とトレイを購入。

スピーカー台材料.jpg

スパイスの容器を柱にして、トレイをスピーカーをのせる台にします。

売り場でこのトレー見た瞬間、台はこのトレーだ!と思いました。
コップ用のくぼみがあるでしょ?凹んでるからここにビスを打てば、この面を上にしてスピーカーをのした場合、スピーカーの底とビスの頭が干渉しません!わーい(嬉しい顔)

固定方法は、L字金具で固定しました。

スピーカー台完成.jpg

問題点としては、正確な水平をとっていません。とれてないではなく、とっていません。

なぜそう言うかとゆーと、とる方法があるからです。

シム スペーサーのみたいなので調整すればいいわけです。

でも、面倒だからこれ以上はしません。
引き際だいじですよ!凝りだしたら、きりがないですから。





posted by SUNBURST at 22:13| Comment(0) | プチリフォーム&DIY日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

カラーボックス用ラベル

カラーボックスの扉付を以前購入したんですが、中身が隠せて、見た目がすっきりしますが、逆に中身が見えない分、何を収納しているかわかりません。

3段の物×4つで計12の扉になると更にやっかいです。

100均で買ったカードケースにラベルを入れて、中身がわかるようにしました。

棚デカラベル.jpg

カードケースを扉に両面テープで貼って、その中にPCで印刷したアイコン風のラベルを入れています。

なので中身が変わったり、動かしても変更が容易です。

アイコンの元ネタは、フリーのフォント等で、ベクター画像を使っています。

ベクター画像は、いくら大きく印字しても、滑らかに印字できるので、最初にこの形式で作っておくと、後々便利で楽です。

※この形式が使えるソフトとしては、イラストレーターが有名ですが、フリーでも使えるソフトもあります。


わかり易いように、ラベルをでかくしましたが、うまくPOPな感じでせめないと、イタイ人な感じになってしまうので注意が必要ですが...。

ちょっと微妙ですね(笑

ま、ブログに取り上げてしまいましたが、自分の部屋なんで、自己判断で良しとしておきます。

posted by SUNBURST at 05:17| Comment(1) | プチリフォーム&DIY日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

コードを隠す

机の後ろのコード類ですが、スパイラルチューブ等でまとめた所で、見た目はあまり良くなりません。

もともと背板の付いた机であれば、コード類を隠せますが...。

いずれにせよ、机周りの電気製品を変更したりする事を考えると、面倒です。

前者の場合は、巻くのが手間だし、ほどくのも手間です、ちょっと位置を動かしたい時など、融通がきかなかったりします。

後者の場合も、机をいちいち引っ張り出さないと、変更やメンテができないので不便です。

で、そのままだと、こんな感じで汚いです。

机の後コード.jpg

だから、すだれで隠しました。

コード隠しました.jpg

100均のコードハンガーを机の裏に貼って、すだれの方には、100均の結束バンドで輪を作って、それを引っ掛け吊るしています。

すだれ?...はい、またです。夏近いしね。


ラベル:隠す コード
posted by SUNBURST at 03:41| Comment(0) | プチリフォーム&DIY日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

棚の様なモノ

鏡の横に小物が置けたら..と思い、
棚の様なモノを設置しようと挑戦しました。

棚.jpg

すでに手持ちの材料を使います。

y 002.JPG

なかなかではないでしょうか?

オレンジはポップすぎかな?
posted by SUNBURST at 12:56| Comment(0) | プチリフォーム&DIY日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

カウンターの補修

...久々のブログの更新です。

年末年始、現在にいたるまで、母親の手術・入院以外にも多々忙しく、色々な出来事がありました。
...が、ブログで一般に公表できない内容の為、ブログに書きませんでした...。

相手がある事は、中々ブログに書くのは難しいですね...自分的にはOKでも...。

知ってる身内は、知ってる話なので、「あーあの事ね?」と思って下さい。(*^-^*)


さて、久々の記事は、プチリフォームらしく、カウンターの補修です。

よく先輩に連れて行ってもらっている”まどかっちぃ”さんと言うスナック?のカウンターの補修を以前から頼まれていました。

こんな感じです↓

カウンター修復前.jpg

へこんだ部分をノコで切って、そのサイズに切った木材で補修したら?
との意見がありましたが、結構大きく切らないといけないです。
割れた部分は少しでも、へこみの範囲は結構大きいです。

で、パテで埋めて、塗装する事にしました。

補修後↓

カウンター修復後.jpg

実は綺麗にフラットになっていません。範囲を広げない、目立たないを念頭に作業いたしました。

パテを多めに塗って、ヤスリで削ってフラットにする自身はありますが、それでは範囲が大きくなるのです...。

塗装のプロなら問題ないでしょうが、色味やツヤを周囲と同化させる作業に自信が無くこうなりました。

遠目でこんな感じです↓

カウンター遠目.jpg

素人補修にしては、まずまずと思って頂ければ良いのですが...。

ついでですが、他の場所に傷があったので↓

カウンター傷.jpg

塗装しときましたよ、まどかっちぃ...。↓

傷塗った後.jpg

こちらは塗っただけですけど...。( ▽|||)


最後にお店の紹介をしておきます。

大阪市北区曽根崎2丁目14-7 梅田太平レジャービル2F

まどかっちぃ

TEL(06)6313-3833 OPEN PM7:00〜LAST

まどかっちぃ.jpg

梅田にお立ち寄りの際は、ぜひ、このへこみの補修を確認しに行ってください...
...ではなくて、飲みに行ってくださいね。(*^O^*)

店内にはダーツもありますよ!↓

ダーツ.jpg

PS・トイレのノブと玄関の鍵のビスが緩んでたんで、揉んどきましたぁ〜。

応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活

ブログへ
posted by SUNBURST at 16:04| Comment(1) | プチリフォーム&DIY日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

タイルの目地掃除

カテゴリからはずれてる?掃除の話です。
浴室のタイルの目地、皆さんはどの様に掃除してますか?

私は、歯ブラシでゴシゴシと掃除しますが、なかなかしぶといカビの汚れもあるものです。

カビの予防対策とかもありますが、なかなか手間。
きれいな水をサッとかけ、窓・扉を開け乾燥させれば良いのも知っていますが、扉を開けると浴室の外のクロスとかに良くなさそうですし..。
一応うちのお風呂は乾燥機付き(カワック)なんですが、最近はあんまり使いません。節約+エコです。

Yahooの知恵袋とかで検索すると、その手の質問・回答があって大変参考になります。
万人の悩みですね。

結論から言うと最終手段は、”目地を削るか目地を補修する。”です。

色々実験してみました↓

お掃除用品.jpg

左から右に行くにつれ危険度アップです。
削る方向に...。

シャワーヘッドのフック部分お掃除前↓

タイル清掃前.jpg

お掃除後↓
タイル清掃後.jpg

ミニワイヤーブラシでだいぶ落ちましたよ!お勧めです。
削っているので、目地のあまい部分は剥がれますので注意が必要ですが、その時はあきらめて、目地を補修するしかないです。

オレンジの洗剤は、ためしてみたかっただけで買ったんですが、今回はあまり役に立ちませんでした。
エコな洗剤なのでTPOを考えて、使うと良いかな?
カビキラーとかバスマジックリンは専用なのでそちらの方が良いかと思います。

Yahooの知恵袋で”お風呂に入る時にお風呂を掃除をする”て書き込みがあって、みんな考える事は同じだなと思いました(*^-^)ニコ。

私もそうしてます。

時間の節約・ダイエットにも良さそうです...。裸で掃除するわけですから、変ですけど、誰に見られる訳でもなく、良いではないですか。

応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活

ブログへ
posted by SUNBURST at 00:55| Comment(0) | プチリフォーム&DIY日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

大した事はないですが

姿見(鏡)があるんですが、何と言ったらいいんでしょう?
横から見たら”人”の字で、鏡自体斜めになって後ろで支える、フォトスタンドみたいなヤツです↓

姿見バック.jpg

これってスーペースをとりますし、鏡が斜めってるのも不満でした。

で、壁掛けにする事にしました。

まず、後ろの支えをはずしました↓

チェーン.jpg

チェーンが付いてますが、多分転倒防止的な、意味合いのチェーンだと思われます。
鏡の総重量を考えると、少し貧弱です。

取り外して、新たに金具を付けました↓

金具.jpg

左右2箇所に付けて、下の写真の様にチェーンを引っ掛けて吊るします。

鏡吊るす.jpg

壁側にはフックを3箇所つけて、重量に耐えれるようにしました。

吊るしてみると↓

鏡設置.jpg

↑左の写真。これだと鏡の下部がフックの分、後ろに引っ込みます。
後ろにあて木をして対応したのが、右の写真です。

はじめは、額越しにビスを直接打とうと思ってましたが、さすがに手間だし、仕上がりが不恰好。それに一度やると、取り返しがつかなくなります。

一応上の設置方法だと、フックの穴が3つ開いているだけなので、いざとなれば、撤去・補修も簡単にできます。

正面から記念撮影パシャリ!(笑
正面記念撮影.jpg

応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活

ブログへ
ラベル:チェーン 壁掛け
posted by SUNBURST at 00:07| Comment(0) | プチリフォーム&DIY日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

本棚の本を隠す

本棚の整理って難しいですね。
本に限らず、すべての収納もそうかもしれませんが...。

本のサイズってまちまちです。
コミック本・小説・雑誌...etc...。
ある程度決まったシリーズで数があるのなら、それなりに整理はできますが...。

私の場合、あまり本を読まない(反省)ので、気が向いた時に読みたい本を買うので大きさがバラバラです。
それに、本はサイズではなく、中身で買うものですから...。

そうなってくると、見た目がよろしくない訳です。

なら、ひとまず隠してみようと思いました。
隠す収納の利点です。

本棚上部にポールを取り付けました↓

ポール取り付け.jpg

カーテンを取り付けるこんたんです。
ポール自体は100均の”のれん棒”↓

のれん棒.jpg

エンドの取り付け金具は、以前購入していた物の流用です。
のれん棒の加工(切断)に便利な道具を紹介します。
パイプカッターです↓

パイプカッター.jpg

これも以前、ダイソーで購入したものです。(多分100円商品ではなかったと思いますが...)

で、問題があります。
ポールの左右が固定されていますから、カーテンリングが入りません。
取り付け前にリングを入れてしまうのも手ですが、リングの数を増やしたりできませんし、なんか変です。

そこで考えました、拘束されたポールにはめれるリング...。
文具のカードーリングです↓

カードリング.jpg

安いです、6本で58円です。

早速、取り付け↓

カードリング取り付け.jpg

我ながら良いアイデアです(笑

普通のカーテンでもいいですが、また”すだれ”しちゃいました↓

すだれで隠す.jpg

暫定ですが、手持ちのアイテムを利用!
安いし、布じゃないので、汚れたら、洗わず拭き掃除で済みます。
変色しますが、それが味になります。

応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活

ブログへ
posted by SUNBURST at 02:33| Comment(3) | プチリフォーム&DIY日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラーボックス連結

カラーボックスの連結をしました。
”カラー一文字継手”を購入↓

カラー一文字継手.jpg

実は少々不安でした。
カラーボックスの側面板の厚さを考えると、あまりでかいビスは使えません。ビスの頭の出っ張りも不恰好なので、たしかに上記写真の様なものはいいのですが、集積材なので密度がない場合、ビスが利くのかが...。

結果は...
問題無しでしたわーい(嬉しい顔)
プレート1枚(3点止め×2の計1箇所に対し6点止め)。それがさらに4箇所。
一応インパクト(電動ドライバー)のトルクはゆるめにして、揉みすぎて、馬鹿にならない様注意しましたが、ずれない・落ちないの機能は満足しています。

こんな感じに↓

カラーボックス固定.jpg

隠れるので、あまり気にすることはありませんが、ビスの黒が気になったので、白に塗ってみました↓

タッチアップ.jpg

特に手間ではありません、白のペイントマーカーを塗っただけです。
乾いてから、何度か重ね塗りするとさらに白くなります。

白のペイントマーカーは、こう言った”タッチアップ”※的な時に結構重宝します。(使い勝手が良い・簡単!)
色んな素材に書けますし、一本あれば便利です。

※小さな傷の補修とかを専門用語?で”タッチアップ”と言います。
悪く言えばごまかしですが、目立たなくするのが目的であり、目立たなくなれば、小さい範囲なので特段注目する事もなく、気になりません。
理に適っているわけです。
マンションの引渡し前とかにもします。
ちょっとした傷の為に、全部やりかえる訳にはいかいので...。

応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活

ブログへ
posted by SUNBURST at 01:14| Comment(3) | プチリフォーム&DIY日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

OAタップ

スイッチのついたOAタップは、エコの観点からひじょうに便利です。
ですが、コンセント部とスイッチが一体の為、コンセント・配線を隠す考えで配置すると、ON/OFFの切り替えが手間になり、結局ON/OFFの意識が薄れつけっぱなしになりがちです。
かと言って見える所に配置すると不恰好になります。

オフィスのPCまわりで考えると、仕事場の風景として受け入れできますが、家ではすこし小綺麗に整理したいですよね?

単純ですがいい商品をみつけました。
OAタップを箱に入れ、見た目をスッキリしてくれます。

かなり良い商品ではありますが、待機電力を必要とする電気製品をつないでいるか、いないのかにもよりますが、完璧にOFF状態にしたい場合、これではいちいちフタを開けないといけません。

そこで、考えたんですが、この商品の発想を生かしつつ、フタを開けないで、ON/OFFができる、つまり箱のサイドなりにスイッチが付いているものを自作すれば、スッキリするのではと...。

以前はこんな感じでした↓

以前.jpg

机の上のOAタップは、やはり不恰好です。

コンセントには、”パソコン””ディスプレイ”など、札を付けて、どのコンセントが何のコンセントなのか把握できる様にしてたんですが、余計に不細工になります。
しかも、できるだけ目立たなくする為、縦に一番壁際に配置すると、当然スイッチのON/OFFがしにくいです。

まだ途中ですが、今はこんな感じです↓

スッキリ.jpg

こんなのを作って整理できました↓

スイッチBOX.jpg

100均の木箱をまたしても利用してみました(v^ー°)
ディスプレイの高さ(低かった)も気になっていたので、そのスペースを活用!一石二鳥です?

OAタップも同じで、総ワット数を考えないといけませんが、さらにスイッチは増設する事もできます。

...手作りの良さです。

はじめは壁掛けにして、分電盤みたいなのを考えていたんですが、目立ちますし、偶然ではありますがいい感じになったと思います。

応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活

ブログへ
posted by SUNBURST at 23:19| Comment(2) | プチリフォーム&DIY日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

100均の木箱

100均でこんな木箱を購入しました↓

100円木箱.jpg

購入理由はPC用のスピーカーのウマ(高さ調整の台)にしようと思って購入しました。
理想はやはり耳の高さ位にしたかったのです。

で、そのままだとチープな感じがしたので、レッドとスカイブルーに塗装しました。
筆で手塗りです。何かを手塗りするの好きです...無心になれると言おうか、落ち着きます。( ^_^)
そのままだと、のっぺりしていて味気ないので、サンドペーパーをかけてオールド仕上げ?にしてみました。
それでもまだ味気ないので、ステンシルの型紙をまた利用。SUNBURSTロゴをプリント!

木箱加工.jpg

さらにスピカーの位置を自由に動かせる様に、キャスターを取り付け、上記写真の様になった次第です。
スピーカーはある程度重さがありますので、一見不安定に見えますが、安定しています。
写真左の縦に長いグリッターランプの方が不安定です。

一応アップ↓

木箱アップ.jpg

贅沢に高さ調整の為だけに使っていますが、箱の内部を利用するアイデアもあります。
それは、また次回に...。

小さい観葉植物を入れても、楽しいかもしれませんね。
実際ガーデニングで、コカコーラの古い木箱を使われているの見た事ありますし、そんな感覚で...。

応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活

ブログへ
posted by SUNBURST at 22:44| Comment(0) | プチリフォーム&DIY日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

ジグソーを使ってみる

キグソー.jpg

板を切る時にジグソーを使うと便利です。
ビデオデッキとチューナーの上が、デットスペースになっていたので
上のスペースを有効に使うべく台を製作してみました。

台.jpg

台設置.jpg

足はノコギリで切ったので、少し汚いですね。
これも、ある機械を使えば綺麗に切れるのですが...。

板はうまく切れました。

応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活

ブログへ
posted by SUNBURST at 22:47| Comment(0) | プチリフォーム&DIY日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

カラーボックス処分

以前にも話しましたが、カラーボックスは好きくないです。

使い方次第でしょうが....。

安い・軽い が、長所であり短所でもあります。

処分は楽です、手で破壊できますから...↓

スカスカ.jpg

子供の軽いおもちゃ(ぬいぐるみ等)の整理には良いと思います。

ファブリックケースと併用で整理すると良いと...。

んーそれ位しか思い浮かびません。

私は処分します↓

カラーボックス破壊.jpg

”ばきっ!”

応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活

ブログへ

2008年08月24日

棚2段&転び止め

パソコンの上の棚ですが、棚2段にしました↓

棚2段.jpg

で、”転び止め”をつけてみました。

転び止め.jpg

落下防止とデザイン的な面、そしてこれまた、いざいう時にマグネット・フック等が使えるのでこうなりました。

応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活

ブログへ

2008年08月20日

スチールラック右サイド

ごちゃごちゃしていない(シンプル)が良いのは分かっていますが、日常生活していたら、ある程度小物などが、あちらこちらに広がってきます。

その都度どこかに隠せばいいですが、明日も使うものまで、仕舞い込むのもどうかと思います...。

いざとなったら、すぐ隠せる範囲で、かつ極力シンプルに、が良いのではないでしょうか?

ラックの側面にブレース?を入れてみました↓

ラックの右サイド.jpg

ラックの強度補強(ゆがみ防止)+すだれの固定を考えていて、この方法が思い浮かびました。

すだれの固定は結束バンドでしていましたが、不細工でした...。

まぁ、もともと仮止めのつもりでしたが。


プラスアルファとしてフック等が掛けれますし、マグネットクリップなども貼り付けられます。

嫌になったら、すぐ取り外せますし、白いプレートだけにしても、アクセントとして面白いデザインだと思います。

これでラックの側面も有効に、使える環境になりました。

応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活

ブログへ

2008年08月03日

天井裏収納

捨てる物はきっぱり捨てる!でも、すぐには捨てれない物、普段使わないが必要な物は、捨ててしまうと後悔するかも...。

ビデオテープです↓

ビデオテープ.jpg

そして処分するか迷った、縁台↓

縁台.jpg

話は脱線しますが、”縁台”って言葉がついさっきまで思い出せなくて困ってました。

ダブル検索で”日本””ベンチ””和風””長いす””すのこ”いろんな組み合わせで検索したのですが、”縁台”にたどり着けませんでした。

そんな時はYahooの知恵袋で質問です。

あっと言う間に回答が入りました。

閲覧人数が多いからでしょうか?んー便利!

回答.bmp

sinkuukan2007さんありがとうございました黒ハート

で、話を戻します。

天井裏の有効活用は以前から考えてました。

押入れの天井から天井裏に入れます↓

開口.jpg

天井裏には梁しかないので、何かを置くと仮定した場合、梁と梁間に何かを渡さないと置けないわけです。

ベニヤを使って床的な物を作るにしても、荷重を支える補強が必要です。

で”縁台”を見ていて、ひらめきました!

足を取り外し、梁と梁に渡してみると、長さがちょうどいい感じ!

ビデオテープを乗っけてみました↓

縁台にのせたビデオテープ.jpg

これで、部屋がすっきりしそうですわーい(嬉しい顔)


応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活

ブログへ

2008年07月27日

三菱 霧ヶ峰

エアコン取り付け完了!わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

三菱 霧ヶ峰(MSZ-GW258-W)です↓

霧ヶ峰.jpg

私は元電器屋さんだったんで、型番まで書いてみました!わーい(嬉しい顔)

ん〜快適・快適。黒ハート

ちょっと奮発して良いのを買いました。

自動おそうじ機能・人感ムーブアイ・除湿などなど、凄いです!省エネ・エコな商品でもあります。

室外機もコンパクトです。

ただ、うちの場合、今回買い換えた2階のエアコンの外機は、2階の窓の下にアングルで壁面取り付けなんです。

これって結構厄介で、工事費は別途で掛かりましたし、既存のアングルを流用しますので、この様な問題がありました↓

エアコンアングル.jpg

アングルのピッチが合わない為、番線で固定しています。

で、電気屋さんも少々不安だったのでしょう、上2箇所も番線で固定しています↓

室外機.jpg

落下の心配は、ほぼ有りませんが、不恰好は否めません。

アングルのアジャスターみたいなのがあると思ったんですが、電気屋さん持ってきてなかった、なかったのでしょう。

購入前に色々取り付け条件を相談しましたが、旧アングル自体を取り外す方法は、費用がかさむと言おうか、ちょっと難しいんです。

アングルありきで、後から壁にサイディングボードを貼っている為です↓

サイディング.jpg

暑さを凌ぐ事が第一条件で、安全性も確保、あとは見た目の問題ですので、時間がとれたらこれも解決してみたいですね。


応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活ブログへ

お掃除!

今日は待望のエアコン取り付け日!

電気屋さんが来るまで、とても暑い家を出れませんが、その間にお掃除です。

時間は有効に使わないとね。

トイレ前のクロスが汚れてたのでコイツの出番↓

マイペット.jpg

そう”マイペット”です。

みなさん、壁のお掃除してますか?

ビニールクロスは汚れても拭き掃除できますよー。

ほら、こんなに汚れが!↓

トイレ前.jpg

ってか、こんなになるまで、ほっといただけですけど...。

母が、普段出来ない部類の掃除なんで、もっと早く私がやるべきでした。...反省。


応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活ブログへ

2008年07月21日

少しだけ片付きました

ビフォアー↓
4畳半整理前.jpg
アフター↓
少しだけ.jpg

案の定アルバムも出てきました↓
昔の写真.jpg

すでに一つ袋にまとめられていたので、中はまだあまり見ていません。
新しいアルバムにまとめていこうと思います。

あ、ちっちゃい方が私です!


応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。