2008年12月22日

ピアノ

今、WOWWOWでキャロル・キングの18年ぶりの単独来日公演が放映されてるみたいですが...。
ちょっと前、若手の女性シンガーと来日したのは知ってましたが(あまり知らないので詳しく書けません(・_・;))
18年ですか...。洋楽ファンの場合はこの様に生で聞きたくてもこの様な障害が、まま、ありますね。
ファンにとっては待望の来日でしょうね。

キャロル・キングと言えば、有名なシンガーソングライターなので当然有名な曲があって、FM等で誰しも聞いた事があるはず。
私がよく知る様になったのは、元ガンズスラッシュが参加したアルバム”カラー・オブ・ユア・ドリームス”だったりします。

純粋に歌の伴奏楽器と言う事であれば、やっぱりピアノって最高ですね。
ギターはどう頑張っても6音しか同時出せません。
ベース・コード・メロディーと3つに区切って考えた場合、特に。
1人ですばらしい音の世界を展開できると思います。

ギターはギターでまた良いですけどね。
指が弦に直接ふれているので、感情が入れやすいですから...。
ベンディング・スライド・ハンマリングとかのテクニックで感情を表現できます。

Carole King - You've Got A Friend


Carole King - Hold Out For Love(スラッシュ参加)


応援して頂くとがんばれます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活

ブログへ
posted by SUNBURST at 01:04| Comment(0) | ギター・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。