2008年06月28日

グリーンを狙う

練習場でグリーンを狙って打っている人って、何割位いるんでしょう?

結構少ない気がするのですが...。

フォームの練習や飛ばす練習も良いとは思いますが、少ない打数でボールをカップインさせるスポーツですから、その練習が一番だと思うのですが...。

この前、ゴルフチャンネルを見ていたら、ある女子プロが、練習でもちゃんと目標を定めて、それに対して打つ練習をした方が良いといっていましたので、その練習をしてみました。

右側奥の青いグリーンを狙ってみました↓



いろんな人のフォームを見ていると、私よりお辞儀の具合が深いのです。

腰から上が私の場合、ほとんど曲がっていませんでした。

で、その姿勢で、お尻だけつき出すと結構しんどいので、ボールとの距離を離してみると、自然と腰から上が曲がり、自然とお尻も出ました。

...でもちょっと離し過ぎですね。

次はクラブを持つ手の位置で、調整したいと思います。

いつも応援ありがとうございます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活ブログへ
posted by SUNBURST at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンジャンル普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グリーンを狙う

練習場でグリーンを狙って打っている人って、何割位いるんでしょう?

結構少ない気がするのですが...。

フォームの練習や飛ばす練習も良いとは思いますが、少ない打数でボールをカップインさせるスポーツですから、その練習が一番だと思うのですが...。

この前、ゴルフチャンネルを見ていたら、ある女子プロが、練習でもちゃんと目標を定めて、それに対して打つ練習をした方が良いといっていましたので、その練習をしてみました。

右側奥の青いグリーンを狙ってみました↓



いろんな人のフォームを見ていると、私よりお辞儀の具合が深いのです。

腰から上が私の場合、ほとんど曲がっていませんでした。

で、その姿勢で、お尻だけつき出すと結構しんどいので、ボールとの距離を離してみると、自然と腰から上が曲がり、自然とお尻も出ました。

...でもちょっと離し過ぎですね。

次はクラブを持つ手の位置で、調整したいと思います。

いつも応援ありがとうございます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活ブログへ



posted by SUNBURST at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンジャンル普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きになるのが怖い

昨日はいろいろありゴルフの練習とブログの更新はを自粛しました。

で、今日はゴルフの練習に行ったんですが、当然カードを一昨日使いきったので、最購入です。

3150円也です。やはりお金と時間がかかるスポーツです位置情報

だんだんと自分の気持ちの整理ができてきました。

なぜ、軽い気持ちでゴルフに望めないか?当然、好きではないからです。

で、好きになるにも、お金と時間が掛かり、好きになったら、永遠にお金と時間が掛かるわけです。

それをあえて好きではない段階から一歩踏み込んで、好きになる必要があるのか?断る選択枝があるにもかかわらずです。

...それが根幹でした。

好きになったら最後、他人にお金がもったいないとか、下手とか言われても、好きなことは続けるタイプの人間なもので、それが怖いんです。

意地になってやってしまいます(笑)

たぶんこのまま続けると、いずれ好きになると思います。

で、人間には平等に24時間しかない訳で、何かの時間が犠牲になる訳です。

ギターを弾きながらゴルフは出来ません。

プラス今より趣味に使うお金が増えます。

よくよく自分を分析してみると、貧乏なもので、興味があってもお金の掛かる趣味はパスしてきています。

車とかバイクとか、断然ゴルフより興味があるのですが...。

あと、単純に先入観なんですが、”サラリーマンの付き合い”と言うイメージがあるんですよねー。

ドラマとかで言うとこんな感じです...。


カチンコある日の土曜日の夜


夫「ただいま!」

妻「おかえりなさい...ずいぶん遅かったじゃない...」

夫「部長からの誘いでね...」

妻「飲んできたの?」

夫「ああ」

妻「携帯で連絡くらいできたでしょ?」

夫「ごめん」

妻「ねえあなた、明日は”あきら”を動物園に連れてってくれるんでしょ?」

夫「すまない、あしたはゴルフなんだ」

妻「あなた、先週もそう言ってゴルフに行ったじゃない!」

夫「仕方ないだろ!明日は本社のお偉い方が来るみたいなんだ、断る訳にもいかないだろ!」

妻「だって、あきらと約束してたんじゃないの?...接待ゴルフもいいけど、あきら、パパと動物園でライオンを見るんだって、楽しみにしてたのよ?」

妻、寝ているあきら君を見ると、クレヨンで書いたライオンの絵を抱きしめて寝ている。

夫「...お前とあきらだけで明日は行ってくれないか、あとであきらにはちゃんと説明するから...」

妻「ねぇ、ご飯食べるんでしょ?」

夫「いや、明日早いから今日はもう寝るわ」

夫は、大切な家族との時間を接待ゴルフに当ててしまいました。

家族が犠牲になったんです。

そして、夫はこれも家族の為と思いで、会社の為に時間を費やしたのですが、それは裏返すと家族との時間を削ると言う結果を招きました。

妻は子供が巣立つまでと我慢していたストレスを、亭主の定年を機に一気に解放。

...熟年離婚です。

会社人間だった夫が独りになると実に寂しいものです。

せめてあの時ゴルフを断っていれば...。


みたいな感じです。


そんな生き方は遠慮したいものです。

おっと、マイナス思考になってきたので、このへんにしておきます。

いつも応援ありがとうございます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活ブログへ
posted by SUNBURST at 02:23| Comment(1) | TrackBack(0) | ノンジャンル普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。