2008年05月26日

著作権について

★著作権について考えてみる。

YOUTUBEを覗いてみると、TV放送の録画映像などがUPされています。

今のところ、それに権利者等から異議をとなえられた映像が削除され、どこからも異議がない場合、そのまま残るのが現状です。

このブログに貼り付いている映像も、見れなくなる可能性があります。当然です。

この状況を、放送局・音楽会社がどう思っているか?

当然、それによって利益が侵害されると判断した場合、上記のような行動にでるのは当たり前でしょう。当然です。

ですから、あとは個人のモラルが頼りになりますが、YOUTUBEを楽しめば良いのでは?と思います。

販売されているビデオ・DVDの映像のUPなど、明らかに侵害行為は別としてです。

YOUTUUBEと権利者等が話し合っていますし、削除依頼にはYOUTUUBE側はすぐ対応しています。

なぜこんな話になったかと言うと、火災以来、手付かずだったCDを隣の部屋から救い出していて、ふと思ったんです。

ここからは、音楽の著作権の話になります・・・。

消火器の粉がついていたので、1枚1枚丁寧に拭きました↓

cd.jpg

これでも大部分をCDショップ・ヤフオク等で処分しているんですが、結構な枚数です。

好きなアーティストには、それ相応のお金を、自分の財布から出したいと思うのはファン心理ですし、ファンはコンサートにも足を運びます。

ファイル共有等で、CDの音源が違法にUPされている現状も知っていますが、本当のファンは正規版を購入します。

私の場合、中古で売っても、ちょっと後悔したりする時があります。

それほどファンじゃなかったのかな?なんて・・・。


★ちょっと参考になればと思い、書きます。
※著作権の侵害を擁護するものではありません。

洋楽ロックの業界はとくに、昔から海賊版が多数出ています。

ジミ・ヘンドリクス。レッド・ツェッペリンなど凄い数です。

これを”ブートレグ”て言ってコレクターがいるくらいです。

でもコレクターなので、当然正規版もコレクションしてます(゜_゜)

海賊版はコンサートの音源やスタジオのアウトテイク・未発表曲など、一部業界から流出したものなどです。

日本では考えにくい事ですが・・そうなんです。
 
たぶんこんな状況でも、ちゃんとアーティストにお金が充分いくから、そういう事になっているんだと思います。

こんな例があります。

グレートフルデッドというバンドがいます。このバンドはコンサートでのファンの録音を許していました。そのファンの事を”テーパー”と言ってファン同士でテープの交換などします→ファンのコミュニティーが活性化します。

基本的に音楽は体感するものであり。ファンになると本人を生で見たくなります。

はじめはラジオあるいはTVであり、友人から借りたCDかもしれません。ですが次第にファンになり、足を運ぶのではないでしょうか?



押していただけると面白い記事が増えます!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活ブログへ
posted by SUNBURST at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンジャンル普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

タミヤ人形改造コンテスト

今日は、やっと隣の部屋に仮置きしていた物を(ほぼ)自分の部屋に戻す事ができました。

1日仕事でした(^_^;)

で、思い出の品が出てきたので紹介しておきます。


いきなり”タミヤ人形改造コンテスト”って言われても、何の事か分からないと思いますが・・。少々お付き合い頂ければ幸いです。

タミヤと言う模型の会社があります、プラモデルやラジコンなでの老舗です。

私と同じ年代でこういったホビー系の趣味・遊びをしていた人は言わずもかな、ご存知だと思います。

そこが主催する人形の改造のコンテストがあるんです。

具体的に言うと、1/35のプラモデルをタミヤは販売しているのですが、そのサイズの人形(兵隊さん)を改造して出品して、その出来ぐわいを競うんです。

今回の思い出の品はこちらです↓

たみや.jpg

いまから20年も前の作品集です。・・・みなさん産まれてました?

このコンテストに応募すると、この作品集に載ります。ページが決まっているのでたぶん全員は載りません。(間違ってたらゴメンなさい)

この作品集、一応有料で当時、定価300円です。本屋さんには売っていません。模型屋さんにて購入です。

で、この1988年(第16回)に、私の作品が載ったのです↓

ガイバー.jpg

ごらんの様にカラーページです。この作品集、前後がカラーなんですが(裏表2枚の計4ページ)入選・あるいはそれなりの出来でないとカラーページに載らないんです。

だからとても嬉しかったのを今でも覚えています。

ちなみに題材は”ガイバー”と言う漫画があったんですが、それです。

OVA(オリジナルビデオアニメ)や映画にもなりました。

手榴弾を投げる兵隊さんの改造です。

・・・入選はしませんでした。敗因は少し手が短かったのと、運搬途中に角が折れてしまいましたので、そんなところではないでしょうか?

ちなみに漫画家の鳥山明さんも出品されてました。さすが実に表情豊かと言おうか、生きた感じが出てます。

1987年(第15回)より↓

toriyama.jpg

このコンテスト今でもやっているようです。興味のある方はどうぞ↓

http://www.tamiya.com/japan/news/event/figures/index.htm


押していただけると面白い記事が増えます!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 地域生活ブログへ
posted by SUNBURST at 22:57| Comment(5) | TrackBack(0) | ノンジャンル普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレジャーフック?

帰宅した時、ズボンのポケットに入れてる財布・鍵・携帯等がうっとしいです。

みなさんはどうされてますか?女性はもともと、バックなどに入れるんでしょうが・・・。

そこでそれらを引っ掛けるものを作りました↓

トレ.jpg

これに引っ掛ける癖を付けておくと、「あれ?どこに置いたっけ?」ってならないです。

キーケースと同じ発想です。

名づけて”トレジャーフック”・・って勝手に名前を付けてみました。
posted by SUNBURST at 01:40| Comment(4) | TrackBack(0) | インテリア・雑貨紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。